標準旅行業約款

標準旅行業約款

国土交通省告示第千五百九十三号
旅行業法(昭和二十七年法律第二百三十九号)第十二条の三の標準旅行業約款(平成七年十二月
十九日運輸省告示第七百九十号)の全部を改正し次のように定めたので公示する。
平成十六年十二月十六日
国土交通大臣北側一雄
最終改正: 令和二年三月二日観光庁・消費者庁告示第一号(令和二年四月一日から適用)

【原文は縦書】
募集型企画旅行契約の部
第一章総則
(適用範囲)
第一条当社が旅行者との間で締結する募集型企画旅行に関する契約(以下「募集型企画旅行契約」とい
います。)は、この約款の定めるところによります。この約款に定めのない事項については、法令又は
一般に確立された慣習によります。
2 当社が法令に反せず、かつ、旅行者の不利にならない範囲で書面により特約を結んだときは、前項の
規定にかかわらず、その特約が優先します。
(用語の定義)
第二条この約款で「募集型企画旅行」とは、当社が、旅行者の募集のためにあらかじめ、旅行の目的地
及び日程、旅行者が提供を受けることができる運送又は宿泊のサービスの内容並びに旅行者が当社に支
払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行をいいます。
2 この約款で「国内旅行」とは、本邦内のみの旅行をいい、「海外旅行」とは、国内旅行以外の旅行を
いいます。
3 この部で「通信契約」とは、当社が、当社又は当社の募集型企画旅行を当社を代理して販売する会社
が提携するクレジットカード会社(以下「提携会社」といいます。)のカード会員との間で電話、郵便、
ファクシミリ、インターネットその他の通信手段による申込みを受けて締結する募集型企画旅行契約で
あって、当社が旅行者に対して有する募集型企画旅行契約に基づく旅行代金等に係る債権又は債務を、
当該債権又は債務が履行されるべき日以降に別に定める提携会社のカード会員規約に従って決済するこ
とについて、旅行者があらかじめ承諾し、かつ当該募集型企画旅行契約の旅行代金等を第十二条第二項、
第十六条第一項後段、第十九条第二項に定める方法により支払うことを内容とする募集型企画旅行契約
をいいます。
4 この約款で「カード利用日」とは、旅行者又は当社が募集型企画旅行契約に基づく旅行代金等の支払
又は払戻債務を履行すべき日をいいます。
(旅行契約の内容)
- 1 -

標準旅行業約款

国土交通省告示第千五百九十三号
旅行業法(昭和二十七年法律第二百三十九号)第十二条の三の標準旅行業約款(平成七年十二月
十九日運輸省告示第七百九十号)の全部を改正し次のように定めたので公示する。
平成十六年十二月十六日
国土交通大臣北側一雄
最終改正: 令和二年三月二日観光庁・消費者庁告示第一号(令和二年四月一日から適用)

【原文は縦書】
募集型企画旅行契約の部
第一章総則
(適用範囲)
第一条当社が旅行者との間で締結する募集型企画旅行に関する契約(以下「募集型企画旅行契約」とい
います。)は、この約款の定めるところによります。この約款に定めのない事項については、法令又は
一般に確立された慣習によります。
2 当社が法令に反せず、かつ、旅行者の不利にならない範囲で書面により特約を結んだときは、前項の
規定にかかわらず、その特約が優先します。
(用語の定義)
第二条この約款で「募集型企画旅行」とは、当社が、旅行者の募集のためにあらかじめ、旅行の目的地
及び日程、旅行者が提供を受けることができる運送又は宿泊のサービスの内容並びに旅行者が当社に支
払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行をいいます。
2 この約款で「国内旅行」とは、本邦内のみの旅行をいい、「海外旅行」とは、国内旅行以外の旅行を
いいます。
3 この部で「通信契約」とは、当社が、当社又は当社の募集型企画旅行を当社を代理して販売する会社
が提携するクレジットカード会社(以下「提携会社」といいます。)のカード会員との間で電話、郵便、
ファクシミリ、インターネットその他の通信手段による申込みを受けて締結する募集型企画旅行契約で
あって、当社が旅行者に対して有する募集型企画旅行契約に基づく旅行代金等に係る債権又は債務を、
当該債権又は債務が履行されるべき日以降に別に定める提携会社のカード会員規約に従って決済するこ
とについて、旅行者があらかじめ承諾し、かつ当該募集型企画旅行契約の旅行代金等を第十二条第二項、
第十六条第一項後段、第十九条第二項に定める方法により支払うことを内容とする募集型企画旅行契約
をいいます。
4 この約款で「カード利用日」とは、旅行者又は当社が募集型企画旅行契約に基づく旅行代金等の支払
又は払戻債務を履行すべき日をいいます。
(旅行契約の内容)
- 1 -

セルフガイドツアーとは

このツアーは、「セルフガイドツアー」といって、添乗員が同行せず、ご自身のみで「自分で歩いて味わう自由旅」です。 歩くセルフガイドツアーは、アドベン チャーツーリズムの一つの形態として欧州から始まり、日本では私たちが初めてこの旅の形を導入しました。

旅程は、ツアー前にお渡しする50ページ以上に及ぶ、「旅のしおり」に電車や路線バスの時刻の候補や熊野古道の歩き方、宿泊先など必要な情報は全て記載されているので、道に迷う心配もなく、現地情報を調べる手間も不要で、細かい予定は自由に決められるので、ご自身のペースで旅を味わうことができます。

「個人旅行とパッケージ旅行の良いところだけをとった」ような新しい形なので、「自由」「安全」「必要な情報」が同時に保証され、思うがままの旅が楽しめるのが特徴です。

行先や道中でその土地の良さを肌で感じられ、思い出深く今までに体験したことのないスタイルの旅になるでしょう。

レベル​

初級

平均的な体力があればご参加いただけるコース。ハイキングが初めての方におすすめ。

中級

歩くのが好きな方で、軽いハイキングの経験のある方 。

上級

日常的に運動されていて、ある程度体力に自信がある方向けのコース。