奥ジャパンの日記

熊野古道支店

川口浩司

世界にふたつしか存在しない「道の世界遺産」、そのひとつである熊野古道。和歌山県の田辺市にある近露(ちかつゆ)は、熊野古道・中辺路の中間地点にひっそりと佇む小さな村です。

続きを読む >

中山道妻籠支店

窪美靖

中山道(なかせんどう)は京と江戸を結ぶ全長約530キロ、かつては69宿もの宿場町が置かれた、江戸時代の五街道の一つです。

続きを読む >

中山道街道歩き ~馬籠宿から妻籠宿へ~

窪美範子

今年は梅、桜、ミツバツツジ、花桃が一気に咲き乱れて圧巻の春でした。そしていよいよ山々の緑も芽吹いてきました。新緑の中、外を歩くのは気持ちいいですよね!全国各地に大自然を楽しめるハイキングコースは多くありますが、一味違ったハイキング、浮世絵で見るような風景が残る中山道街道歩きはいかがですか?

続きを読む >

発心門王子から熊野本宮大社を目指す

西田真理子

道の世界遺産、憧れの熊野古道!蘇りの道と言われる熊野古道な中辺路(なかへち)というルートの中でも、発心門王子(ほっしんもんおうじ)から熊野本宮大社を歩かれる人は多いのではないでしょうか。

続きを読む >

おすすめの記事